2017/12/07

昔の写真が出てきました。お昼寝ですね。店長が2才頃でしょうか。気持ちよさそうです。横に寝ているのは当時の愛猫「チミやん」です。見えますか?とても頭のいい猫で挨拶ができました。「チミやん〜」→「はいー(ニャー)」、「チミやん!」→「はいはいー(ニャーニャー)」→「チミやん!!」→「はいはいはーい(ニャーニャーニャー)」ってな感じです。僕からは叱られることが多かったので、たっぷり文句を言いながらカミさ...

2017/12/04

写真の白のシャツ。今の季節はそれだけで外に出るのは寒すぎますが、この白のシャツにあなたでしたら何を合わせますか。女性から、男性から、着こなしからでもそのスタイルは様々だと思いますが、僕は王道「セーター」です。ホントはザックザクのセットランドセーターと合わせたいんですが、毛糸のチカチカが敏感な僕はちょっと避けて、優しい肌触りのラムウールセーターと合わせます。色はそうですね〜紺ですか。昔流行った「IV...

2017/12/03

前回、水曜日のブログでお会いしましょうと書いて今日まで更新してませんでした。ウソついてごめんなさい。

さて、益子からステキな器が届きました。伊藤叔潔さんの作品、オーバル鉢です。「カレーだな」この鉢を見た時に最初にそう思いました。黒褐色の器に真っ白いご飯と湯気、それを覆うように黄金のカレールウがかかり、少ない色数で最大のインパクト。究極のカラーリング。これにオレンジと赤の中間のような福神漬が乗ればあな...

2017/11/27

直径約12センチ、高さ3センチの粉引の小皿。あなたでしたらこのお皿に何を盛りますか?
この程度の大きさでしたら、盛るよりも今なら「鍋」などの取り皿として一番活躍しそうですね、やはり。
僕でしたら細かく砕いた氷を低く盛って、その上に鯛やぶりのお刺身を少しずつ乗せ「お一人様刺し盛」でしょうか。HOTで温まる鍋の前の先付として「おおっ、さすがだよキミは」と言われることを密かに思いながら。
今日お見えのお...

2017/11/26

落花生の蕎麦猪口、かわいいです。食器棚の片隅にチョイと置いておくと何だかほっとします。隣の家のおちびさんが遊びに来ても、この落花生の蕎麦猪口にミルクを入れて「おひとつどうぞ」なんておままごとなことも。

(自宅の隣は回覧板を届けに来てくれる幼稚園に通うかわいい女の子が住んでるんです。我が家の冷蔵庫の中には回覧板のお使いのお駄賃用にアンパンマンやミルキーのお菓子が入ってます)

この落花生の蕎麦猪口、ピーナ...

2017/11/22

店の近所の焼肉屋さんは、銀シャリのご飯を食べてもらいたくて、幾つもの釜で常時ご飯を炊いています。「只今北海道産のミルキークィーン炊きあがりました〜!」お店の人の掛け声に、お客さんも「くださ〜い」とつい頼んでしまいます。炊きたての御飯、ホントに美味しいですよね〜。うちも炊きたての御飯と味噌汁、納豆、自家製ぬか漬けが毎朝の朝食です。(最近はぬか漬けがどうやっても少し酸っぱいので、いろんなホームページや...

2017/11/20

本日は直球ストレートに、写真のリサラーソン・モーニング・ペアセットのご紹介です。ライオンと猫のイラストがエッチング風に処理されたマグと皿がペアでございます。かわいいイラストのボックスに収まり、お値段は、お値段は、なんと3000円、入荷した時に伝票を見てビックリ。彼も彼女もクリスマスのプレゼントにきっと喜ばれると思います。

「彼のマグはライオンであつ~い珈琲、私のは猫でミルクたっぷりのカフェオーレ」っ...

Please reload

木ノ花のYOUTUBE、Facebook、Instagramはアイコンよりご覧いただけます。素敵な帯結など紹介しています。チャンネル登録お願いします。
  • YouTube
  • 木ノ花
  • 木ノ花

LINE@

木ノ花情報をお届けします

・イベント情報

・きもの豆知識

・新商品

​などなどいち早くお届け致します!

​Mail Magazine

information